古本買取を利用する際にはやはり高い価格を付けて欲しいものです。満足度の高い価格を付けてもらう為にも、査定に出す前の下準備を行っておくようにしましょう。まず重要なのが本のクリーニングです。やはり綺麗な状態で査定に出した方が良い印象を持ってもらう事ができますので、必ずクリーニングを行っておくようにしましょう。クリーニングと言っても専門的な事を行う必要はありません。表紙などをチェックし汚れがあるようなら取り除いたり、中身のチェックを行いページ折れが無いかどうかの確認をする程度で十分です。

そういった簡単なクリーニングを行うだけでも本の状態を良くする事ができますので実践するようにしましょう。本をセットにする事も大切です。例えば漫画本を売る場合、バラバラで売るよりも全巻セットの方が高値になり易いのです。全巻セットの需要というのは多くありますので、数冊抜けた状態で査定に出すよりも買い揃えてから査定に出した方が高値を付けてもらい易くなります。買い足す場合は古本屋を利用するようにしましょう。抜けている本を安く仕入れた方が儲けが大きくなりますので、安値で販売している古本屋を探すようにしましょう。それぞれの下準備ができたら実際に古本買取を依頼してみましょう。古本買取を依頼する際には買取店を利用しますが、買取店は必ず複数店舗周るようにしましょう。お店によって査定価格が異なりますので、一店舗だけの査定で売却を決めてしまうと損をする事があります。

売ってしまった後に他のお店の方が高値を付けてくれる事に気が付いても手遅れですので、必ず買取価格の比較をしてから売却先を決定するようにしましょう。もしも沢山の本があり、自力で運ぶのが難しい場合は出張査定を利用してみましょう。買取店のスタッフが自宅まで来てくれますので、売りたい本を楽々査定してもらう事ができます。また、インターネットショップへ売却するという方法もあります。インターネットショップへ売却する場合は、ダンボールに詰めて送るだけですので、自動車が無い場合や沢山の本を一気に売りたい場合に便利です。また、ショップによっては本を詰めるダンボールを無料で送ってくれる事もあります。そういったサービスを活用すれば、ダンボールを用意する必要がありませので楽に送る事ができます。インターネットショップで古本買取を依頼する場合も必ず買取価格の比較を行うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*